「ドラゴンクエスト9〜星空の守り人」情報

発表会では、ニンテンドーWi−Fiコネクションを使った4人でのオンラインプレイや着せ替え機能なども見ることができたようです。


ドラゴンクエスト9がついに2008年中に発売されることになっています。前作から4年ぶりですから、待ちわびたファンも多いでしょう。
ドラゴンクエストは、世界中の様々ななぞを解き明かしながら冒険を進めるロールプレイングゲームで、最初の発売から21年経っても新作が発売される日には全国の販売店に行列が出来るほどです。
ドラゴンクエストシリーズは、2006年12月の時点で外伝を含めると約4100万本の売り上げに上りますが、今回発売されるのは本編の最新作です。
最新作の「ドラゴンクエスト9 星空の守り人」は、ニンテンドーDS用として本編シリーズ初の携帯機向けの作品になります。
電源を入れるだけでネットワークにつながるニンテンドーDSの特徴を活かして、複数のプレイヤーが参加できるようになるとのこと。
つまり、これまで1人でのプレイしかできなかったドラゴンクエストの世界をネットワーク機能は「本当の仲間と冒険ができるようになる」にしてくれるのです。
制作は『VIII』に続いてレベルファイブが担当するだけでなく、ゲームデザインは堀井雄二氏、音楽はすぎやまこういち氏、キャラクターデザインは鳥山明氏と、おなじみのメンバーががっちりと本丸を固めているので、ファンには心強い布陣で鋭意制作されています。
開発を担当するレベルファイブ社長の日野氏は、「『VIII』で見た目が変わったのに対して、『IX』は内容が変わりそうな感じで、私もワクワクしています」と語っています。
戦闘シーンはこれまでと違って、上から見た視点でのアクションRPGという色が強くなっており、フィールドを歩いているモンスターに直接攻撃をしかけることができます。

「ドラゴンクエスト8」以上に装備によって、ビジュアルが変化するようになり、ネットワークを介して、友達とプレイする際、自分オリジナルのコーディネイトで目立つことも可能になりました。
携帯用機のソフトになって、どこでもプレイできるようになるドラゴンクエスト9。電車でも隣の席が気になってしまいそうですね。

★⇒ドラゴンクエストの事なら楽天で・・・コチラです。★


女性にもやさしい 盗聴器発見マニュアル

あがり症から解放!!

失敗しない正真正銘の妊娠術
お薦め優良無料レポート
■【シゲ爺流】 湯水のように溢れ出す 超簡単 不労所得実現法
■【シゲ爺流】 超初心者に送る!! 超簡単 ドロップシッピング入門
■【シゲ爺流】 SEO対策 アクセスUP!相互リンク集
■【シゲ爺流】 参加実践型 完全なる不労収入生活実現法
■【シゲ爺流】1日作業時間5分 サラリーマン お小遣い倍増実践法
■松下 誠の投資で失敗しない7つの法則
■宮川明&小川忠洋 アフィリエイト・トップ対談
■バカ売れ情報商材を作る4つのポイント
■ヤニクシルバー 「売上を倍増させる7つの顧客心理」
■アフィリエイトプログラムで稼ぐために、やってはいけない3つの間違い
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。