「ドラゴンクエスト9〜星空の守り人」情報

ドラゴンクエスト8に続いて開発を担当するレベルファイブ社長の日野氏も「『VIII』で見た目が変わったのに対して、『IX』は内容が変わりそうな感じで、私もワクワクしています」と語っています。


「ドラゴンクエスト9 星空の守り人」は、前作から4年ぶりに発売されるシリーズの最新作です。
ドラゴンクエストは、世界中の様々ななぞを解き明かしながら冒険を進めるロールプレイングゲームで、最初の発売から21年経っても新作が発売される日には全国の販売店に行列が出来るほどです。
ドラゴンクエスト9は、「\」のナンバリングタイトルが付く本編シリーズで、外伝作品にはないクオリティが期待されます。
本編シリーズとしては初のニンテンドーDS用の作品となる「ドラゴンクエスト9」ですが、やはり家庭用機での作品とはちがう楽しみ方もできるようです。
最大の特徴は、ニンテンドーDSが得意とするワイヤレスネットワーク機能を使った"ネットワーク対応RPG"であることです。
ニンテンドーWi-Fiコネクションにも対応予定で、4人でのオンラインプレイにも対応しますが、「本編」としてリリースされるだけにもちろん1人で遊んでも十分楽しめることができます。
ゲームデザインは堀井雄二氏、音楽はすぎやまこういち氏、キャラクターデザインは鳥山明氏と、おなじみのメンバーががっちりと本丸を固めて、制作は『VIII』に続いてレベルファイブが担当と、ファンには心強い布陣で鋭意制作されています。
キャラクターデザインでおなじみの鳥山氏は、「携帯ゲーム機ということで、刺激の薄れかけていたボクとしては、なんだか原点に一度立ち戻れるような気がします。『これぞゲーム!』と自慢できるような、楽しく、シンプルで、インパクトのある新しいデザインを目指して張り切りたいと思います」と新たなキャラクターを生み出すことに意欲を燃やしています。
さて、内容が気になりますが、プロモーション映像では、「そして、僕たちは天使と呼ばれていた」というセリフや、タイトルロゴにも使われている果実が空から落ちていくシーンなど、意味深なものもいくつか見られています。
また回復や攻撃の呪文は、唱える呪文を選択したあと、ターゲットとなる仲間や敵をタッチペンで触れることで唱えることができます。
ドラゴンクエスト9では、キャラクターが装備によって見た目も変化するので、友達とプレイするときにも目立つことができます。
すでにドラゴンクエスト9の攻略法というページも準備されていることからも、発売後の盛り上がりが期待できますね。

クレジットカード講座

メルマガアフィリエイトで効率的にアフィリエイトするための方法

古代魚の帝王アロワナ
お薦め優良無料レポート
■【シゲ爺流】 湯水のように溢れ出す 超簡単 不労所得実現法
■【シゲ爺流】 超初心者に送る!! 超簡単 ドロップシッピング入門
■【シゲ爺流】 SEO対策 アクセスUP!相互リンク集
■【シゲ爺流】 参加実践型 完全なる不労収入生活実現法
■【シゲ爺流】1日作業時間5分 サラリーマン お小遣い倍増実践法
■松下 誠の投資で失敗しない7つの法則
■宮川明&小川忠洋 アフィリエイト・トップ対談
■バカ売れ情報商材を作る4つのポイント
■ヤニクシルバー 「売上を倍増させる7つの顧客心理」
■アフィリエイトプログラムで稼ぐために、やってはいけない3つの間違い
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。